ようこそ、湯前町商工会サイトへ!!(熊本県球磨郡湯前町)

古町橋・下町橋

下町橋(したまちばし)

町指定文化財

明治39年に竣工した石造で、今でも町人々の生活には欠かせない橋のひとつ。

橋の長さは約17m。

地名の下城の「下」と、古町の「町」をとって「下町橋」と名付けられたそうです。

周囲の自然環境と調和がとれていて、季節ごとに美しい姿を見せています。
下町橋


古町橋(ふるまちばし)

古町とは地名でした。
この橋は、昭和2年頃完成しました。

上流の下町とともに、町内に残る石橋として大変貴重です。
戦前頃まで、球磨川を渡り猫寺に参詣するには、舟渡しを利用していました。


トップページへ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional